アンダーヘアをうまく整える方法

女性であれば誰しもが気になるアンダーヘアのムダ毛。特に夏になると露出も増え、さらに気になる部位でもあります。大抵の女性は自己処理で整えていることでしょう。しかしどうしても自己処理だけで整えてしまうと、肌への負担もかかり、上手に形を整えるのは難しいです。

そこで、オススメするのがVラインの脱毛です。脱毛といえばVIOラインが主流になってきていますが、Vラインだけでも十分に形を整えることが可能です。そして脱毛にはエステサロンの光脱毛と、クリニックでの医療レーザーがあります。痛みに強い人なら医療レーザーで回数を少なく施術を受け、満足いく結果を得られるでしょう。痛みにはそれほど強くない、という人であれば、根気よくエステサロンでの光脱毛で施術を受けるという選択肢もあります。痛みや効果には個人差があるので、自分に合ったところで施術を出来るといいですね。

肝心の形の整え方ですが、直接スタッフさんに相談してしまうのが一番分かりやすく、納得しやすいかもしれません。でも、なかなか店舗まで足を運べない人などは、事前に検索してある程度の形は決めておいた方がいいでしょう。最初に決めた形をもとに脱毛をしていくことになるので、失敗してもう生えてこない部分がある、ということならないよう気をつけたいですね。左右のバランスも大切にして、しっかりと事前に形を思い描いているといいでしょう。

施術を受けるにあたっては、前日までに自己処理をすることを求められるので、結局は自分の手で処理することになります。その際にどうしても形に迷ったりするようであれば、水着を履いた状態で整えていくと上手に処理することができます。さらに、通販などでも、Vラインを整えるため用のショーツが売っています。それを履いて処理し、施術を続けていくことでまとまりのある綺麗なアンダーヘアに整えることが出来るでしょう。

特に脱毛が初めての方は、最初は不安だらけで戸惑うこともありますよね。そんなときは無料カウンセリングでスタッフさんに相談してみましょう。丁寧に形の相談や目安の施術回数なども説明してくれますので、安心してVライン脱毛を始めることが出来ます。

千葉の脱毛ガイド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>